笑顔で跳ねる友達と夕立

天空と大地と霧

「第一歩」は嫌いかな?好きかな?さまざま感じ方があるかもわかんないけど、それほど悪くなんてないんじゃないかな、「ラーメン」って。そうは考えない?

TOP PAGE >

□月が見える月曜の午前にこっそりと

子供のころよりNHKを視聴することがたくさん増えた。
昔は、母親や叔父が視聴していたら、民放のものが見たいのにと考えていたが、このごろは、NHKも視聴する。
楽しいものがたくさん少ないと考えていたけれど、このごろは、年配向け以外の番組もふえた。
それとともに、バラエティ以外の内容のものも好んで見るようになった。
それ以外に、暴力的でない内容のものや子供に悪い影響がすごく少ない内容のものがNHKは多いので、子供がいる現在は視聴しやすい。
民放では、アンパンマンですら非常に攻撃的に見える。
いつも殴って終わりだから、子供も私を殴るようになってしまった。

蒸し暑い月曜の夜明けにビールを
いつも、残業や家の中の事に手いっぱいで、なかなかフリーの時間がない。
少しばかり時間があっても、常に次の仕事のスケジュールなど、何かの締切が心にある。
そんな中、一日時間ができると、非常に喜ばしい。
さて、この少しだけ空いた時間をどんなふうに費やそうかと。
結局毎回、あれしたい、これしたい、など希望のみが重なり、全部は達成できない。
中でも私はマイペースなので、気付けば夜まで経過。
時は金なり、なんてまさに事実だと感じる。

□前のめりで口笛を吹く母さんとわたし

夏はビールがたいそうおいしいけれど、最近そんなには飲まなくなった。
大学生のころは、どんな量でも飲めたのに、年をとって翌日に残るようになって少ししか飲まなくなった。
ビアガーデンにも新社会人になった頃はすごくあこがれ、行くのが非常に楽しみだったけれど、仕事の関係であきるほど行って、俺のイメージの中では、現在、いいイメージがない。
そうだけれども、取引会社との付き合いの関わりで大変久しぶりにビアガーデンに行った。
とっても久々においしかったけれど、テンションが上がってすごくアルコールを飲みすぎて、やはり、翌日に残ってしまった。
次からは、飲みすぎないようにしようと思うけれど、飲み出したら、なかなかとまらない。

勢いで口笛を吹く家族と失くしたストラップ
鹿児島市に引っ越してみて、お墓にいつも毎日、切り花をなさっている方がひしめいているということに驚いた。
年配の人は、日々、墓前に切り花をあげていないと、近所の人の目が引っかかるらしい。
日々、生花をしているので、家計の中の花代もたいそう大変らしい。
いつも毎日、近くの老年期の奥さんは墓前に集まって切り花をあげながら、歓談もしていて、墓所の暗い空気はなく、あたかも、人がひしめく児童公園みたいに陽気な空気だ。

□風の無い週末の午前にお菓子作り

今日の夕食は家族と外食なので、少年は嬉しくてしょうがなかった。
何を食べようかな、と夜が待ち遠しくて、いろいろと思案していた。
カレーライスにオムライス、餃子や春巻き、なんてメニュー一覧には何があるのかと想像していた。
行くのはこの前オープンした和風レストランだ。
お父さんが運転してくれている車はもうじき目的地に到着する。
お母さんは助手席から外の景色を見ている。
お姉さんは後部座席で、黙って座っている。
少年は車のドアを閉めると、喜び勇んで入り口の扉を誰よりも先に開けた。

月が見える土曜の明け方に友人と
人間失格を読み切って、主人公の葉ちゃんの考えも共有できるな〜考えた。
葉ちゃんは、生きる上で必ず抱いている価値観を、豊富に抱えている。
それを、自身の中だけに隠さないで酒だったり異性だったりで発散させる。
最終章で、飲み屋のマスターが、「葉ちゃんは飲んでも飲まなくてもいい子だよ」と言う。
その部分で、葉ちゃんは不器用なんだろうなと、心から気の毒に思ってしまう。

□雲の無い水曜の日没にカクテルを

一度も行ったことはない、だけど、暗くなってからの動物園は、夜に活動的な動物がものすごくはつらつと活動していて見ていてたまらなく楽しいらしい。
気になってはいても、夜の動物園は見に行ったことがないけれど、子供がもうちょっとわかるようになったら見に行ってみようと思う。
もう少し大きくなったら、間違いなく、子供も楽しんでくれるだろうから。
普通の動物園と異質の情緒を俺も妻も楽しみながら体験してみたい。

前のめりで体操するあの人と俺
慢性冷え性になってからは、いくらかしんどいけれど、どう考えても冬が好きだ。
部屋の空気が乾いているからか、引き締まったような匂い、それに加えて電気カーペットの温かさ。
冬の日差しってゴージャスな気持ちにしてくれるし、一眼レフを持って行った、夜の海岸も美しい。
季節を撮りたかったら、一眼もOKだけれどトイで気持ちよく連写するのが絶対趣のあるSHOTがゲットできる。

□どんよりした日曜の午前はお菓子作り

私の娘がマルモダンスをおどっている。
私と妻は教えていないけれど、2歳だけれど頑張ってまねしている。
テレビでマルモの音楽が流れると、録画した映像を見たがって泣く。
録画したものを流すとエンドレスでずっと見ている。
父親としては、テレビの映像を見続けるより絵本を見たり、おもちゃで遊んだりしているほうがいいのだけれど、忙しい時はテレビなどにたよってしまう。
少しでも、いっしょに遊んであげたり、絵本を読んであげたりし続けたい。
大きくなったら必ず離れていくものだから、今だからこそ遊んでおくのも自分の為でもある。

雨が上がった土曜の朝に冷酒を
ネットでニュースをよく眺めるけれど、紙の媒体を見ることも好きだった。
現在は、0円で閲覧できるインターネットニュースが色々あるから、新聞、雑誌はもったいなくて買わなくなった。
ただ、読み慣れていたから、新聞のほうが短時間でたくさんの量の内容を手に入れることができていたけれど、ネットのほうが関連したニュースをおっていくことが出来るので、濃いところまで調べやすいことはある。
一般的な情報からつながりのある深いところを見やすいけれど、受けなさそうな情報も新聞はちょっとした場所に小さくてものせているから目に入るけれど、インターネットニュースの場合自分でそこまでいかなければ目につかない。
最近では、アメリカ合衆国の債務不履行になるかもというニュースがとても気になる。
債務不履行になるわけないと思っていても、もしそうなったら、どの国もきっと影響を受けるし、そうなれば、自分の収入にも関係してくるだろうから気になってしまう。

□メニュー


□メニュー


Copyright (C) 2015 天空と大地と霧 All Rights Reserved.
top